弁護士法人 本江法律事務所

弁護士法人 本江法律事務所
ホーム企業案件人事・労務 › 労働契約の成立

企業案件

COMPANY WORKS
人事・労務

労働契約の成立

従業員を採用するとき、試用期間を設けていますが、勤務態度に問題がある新入社員を試用期間中や試用期間経過時点で退職させる場合に気を付けた方がいいことはありますか。
試用期間は、本採用拒否という解約権を留保した雇用契約とされていて、試用期間中であっても労働基準法上の労働者の権利が生じている以上、従業員を自由に解雇することが許されているわけではないことに注意が必要です。
とはいえ、通常の雇用期間中よりも、解雇が緩やかに認められる傾向にはあり、試用期間中に従業員について判明した新たな事実により、雇用継続が困難という事情があるなど一定の場合には、本採用拒否も可能です。
人事・労務

労働契約の成立

従業員を採用するとき、試用期間を設けていますが、勤務態度に問題がある新入社員を試用期間中や試用期間経過時点で退職させる場合に気を付けた方がいいことはありますか。
試用期間は、本採用拒否という解約権を留保した雇用契約とされていて、試用期間中であっても労働基準法上の労働者の権利が生じている以上、従業員を自由に解雇することが許されているわけではないことに注意が必要です。
とはいえ、通常の雇用期間中よりも、解雇が緩やかに認められる傾向にはあり、試用期間中に従業員について判明した新たな事実により、雇用継続が困難という事情があるなど一定の場合には、本採用拒否も可能です。
企業案件一覧