弁護士法人 本江法律事務所

弁護士法人 本江法律事務所
ホームトピックスコラム › 訴訟書面をネットで提出、21年度にも導入 最高裁

トピックス

TOPICS
コラム

訴訟書面をネットで提出、21年度にも導入 最高裁

こんばんは😊

法律事務所にとって大変興味深い記事が…👇👇

 

「訴訟書面をネットで提出 21年度にも導入 最高裁」

 

つい先日の新聞報道によると、政府は、これまで紙での提出を原則としてきた民事裁判の訴状・準備書面などの記録について、近々、電子化する方針を固めたとのことです。

 

電子化について簡単にお話すると…😊

①訴訟当事者に訴状や準備書面の提出をウェブ上で裁判所に提出するように義務付ける。

(事務員談:現在は訴状は持参するか郵送・準備書面はFAXが多いです💦)

②書面の提出は3通まで!文字数やページ数を統一することを想定

 

インターネット上に新設される専用サイトを通じて、訴状や準備書面等の書面を提出できるようにする模様です。

政府は、昨年閣議決定した「未来投資戦略2017」に基づき、裁判のIT化を推進するための有識者検討会を内閣官房に設置し、検討を進めてきました。

ところで…新制度の実現は最高裁が3段階で進める「裁判のIT化」が前提となって行われているのですが…?皆さん「裁判のIT化」の内容はご存知でしょうか??

第1段階→ウェブ会議の活用

第2段階→関係者が出頭しないオンラインでの口頭弁論

第3段階→web上での提訴や記録閲覧などを導入

 

この新制度の導入は第3段階の完了に合わせた導入を目指すとのことです!!(報道によると、政府は早ければ2020年度の導入を目指しています★)

ちなみに、裁判手続等のIT化検討会の議事要旨等は同検討会のwebサイトから見ることができます。

 

裁判のIT化が進むと、6ヶ月以内に審理を終えることになるといわれており(現在は平均16ヶ月Σ(゚Д゚)!!)、早期決着は原告、被告双方にとって望ましいことです😊

 

 

 

トピックス一覧
コラム

訴訟書面をネットで提出、21年度にも導入 最高裁

こんばんは😊

法律事務所にとって大変興味深い記事が…👇👇

 

「訴訟書面をネットで提出 21年度にも導入 最高裁」

 

つい先日の新聞報道によると、政府は、これまで紙での提出を原則としてきた民事裁判の訴状・準備書面などの記録について、近々、電子化する方針を固めたとのことです。

 

電子化について簡単にお話すると…😊

①訴訟当事者に訴状や準備書面の提出をウェブ上で裁判所に提出するように義務付ける。

(事務員談:現在は訴状は持参するか郵送・準備書面はFAXが多いです💦)

②書面の提出は3通まで!文字数やページ数を統一することを想定

 

インターネット上に新設される専用サイトを通じて、訴状や準備書面等の書面を提出できるようにする模様です。

政府は、昨年閣議決定した「未来投資戦略2017」に基づき、裁判のIT化を推進するための有識者検討会を内閣官房に設置し、検討を進めてきました。

ところで…新制度の実現は最高裁が3段階で進める「裁判のIT化」が前提となって行われているのですが…?皆さん「裁判のIT化」の内容はご存知でしょうか??

第1段階→ウェブ会議の活用

第2段階→関係者が出頭しないオンラインでの口頭弁論

第3段階→web上での提訴や記録閲覧などを導入

 

この新制度の導入は第3段階の完了に合わせた導入を目指すとのことです!!(報道によると、政府は早ければ2020年度の導入を目指しています★)

ちなみに、裁判手続等のIT化検討会の議事要旨等は同検討会のwebサイトから見ることができます。

 

裁判のIT化が進むと、6ヶ月以内に審理を終えることになるといわれており(現在は平均16ヶ月Σ(゚Д゚)!!)、早期決着は原告、被告双方にとって望ましいことです😊

 

 

 

トピックス一覧