顧問弁護士をお探しの方へ

「早めに弁護士に相談していればこんな面倒なことにはならなかった」

「自社のことや業界をきちんと理解してくれている弁護士に相談したい」

「現在の顧問弁護士は大御所なので、もっと気軽に相談できる弁護士が欲しい」

「顧問弁護士が必要なのは規模が大きい会社で、自社では紛争もめったにないから必要ない」

「顧問弁護士は検討しているけれど、費用が高そうで、サービス内容もわからない」

 

企業規模にもよりますが、企業にとって顧問税理士がほとんど必須なのと違い、弁護士と顧問契約を交わしている企業の割合は現在でも非常に低いです。それは、企業経営者の方々にとって、弁護士が身近にいないといった理由もあるでしょうが、それ以上に、顧問弁護士としてのサービス内容、顧問契約のメリット、費用の考え方などに関して、十分に認知されていないことが原因だと思われます。

自社の将来を一緒に考えてくれる「信頼できる弁護士」を探すとなると、確かに簡単ではないでしょう。しかし、顧問弁護士によって提供されるサービスを知っていただくことで、まずはコンタクトしてみようと思っていただけるのではないかと思います。信頼関係は、顧問弁護士としての仕事ぶりを見る中で形成していくことができるはずです。

 

健全な経営を心掛けている企業には、訴訟を起こされるようなことはしていない、顧問弁護士に何か依頼をしなければならない機会は少ないという企業もあるかと思います。しかし、顧問弁護士サービスは、紛争以外の場で弁護士を活用しようという企業にも十分にマッチするサービスです。例えば、法改正・制度の改正があったときに、社内の各種規程・契約書・HPなどを見直す場合、新規取引先と契約をしようとしたときに先方の契約書ひな形で契約締結が必要となった場合などで、顧問弁護士であれば、依頼者の趣旨に沿って、例えば、経営安定化という目線や、自社が取引先との関係で不利にならないようにするという目線で文書の作成・調整をしていくことができます。取引先、顧客などへの文書作成時にも、アドバイスを求めることができます。

 

企業経営者としては、会ったこともない弁護士と契約するなど、できなくて当然です。理想としては、信頼できる方から紹介された弁護士と契約したいところかもしれませんが、このサイトを見ていただいている方には、自分から顧問弁護士を探していくという選択も決して間違っていないということを知っていただきたいと思います。

当事務所では、顧問弁護士サービスに関するご相談は、初回無料ですので、顧問弁護士サービスに興味はあるが、直接話して内容を聞いてみたいという方、具体的な相談への回答を通じて考えたいという方、お気軽にご連絡下さい。

 

下記のページも合わせてご高覧頂けましたら幸いでございます。

 

顧問弁護士サービスのメリットに関するページはこちら

当事務所の顧問弁護士サービスの特徴に関するページはこちら

お気軽にお問合せ、ご相談ください。 お気軽にお問合せ、ご相談ください。 メールでのご相談はこちら