弁護士法人 本江法律事務所

弁護士法人 本江法律事務所
ホーム › 事務所概要

事務所概要

office

理念PHILOSOPHY

私たちの理念:法律の専門家としての確かな技術と情熱で、地域の企業・市民に寄り添い、依頼者の想いの実現と、社会発展に貢献します。
私たちの理念:法律の専門家としての確かな技術と情熱で、地域の企業・市民に寄り添い、依頼者の想いの実現と、社会発展に貢献します。
チャプター1

地域の企業様や市民の皆様に寄り添い、その一つ一つの想いに応えることで、地域社会の文化的・経済的な成長と発展に貢献します

私たちは、ご縁をいただいた全ての個人・企業様やそのご家族の皆様に寄り添い、その人生や、成長・発展を強く支える存在であり続けます。九州、福岡を本拠としつつも、全国の地域社会に貢献する心構えで積極的に業務に取り組みます。
私たちの子や孫の世代が、希望を持ち、安心して暮らせる地域社会を実現するために、まず、私たちの目の前の依頼者様の問題に真摯に取り組み、その想いに応え、解決して参ります。

チャプター2

法律の専門家として、幅広く充実したリーガルサービスを、迅速に提供します

私たちは、専門家としての責任が厳しく問われる立場であることを自覚し、深くかつ広範囲に専門的な法知識を備えるよう日々研鑽を怠りません。
依頼者様からの日々の相談やご依頼いただいている事件の処理には迅速に対応し、その利益を最大化するよう努めて参ります。

チャプター3

当事務所は「チーム」として、互いの幸福を実現しつつ、その力を最大限に発揮します

私たちは、当事務所を、単なる職人集団ではない、理念や行動様式を共有する「チーム」として捉え、そのスタッフや家族の幸福を実現するため、それぞれが果たすべき責任を自覚し、互いに支え合い、ともに成長し続けます。

チャプター4

弁護士の使命と社会的な責任を自覚し、公益的活動にも力を惜しみません

私たちは、当事務所に対する社会的な信頼が、自分たちの力量や実績によるものではなく、私たちの先達が「基本的人権を擁護し、社会正義を実現する」という弁護士の使命を果たし続けてきたことに基づくものであることを自覚しています。
そして弁護士に対する社会的信頼を維持するために、上記使命に基づき誠実に職務を行い、公益的な活動にも力を注いで参ります。

当事務所についてABOUT OFFICE

依頼主のために:信頼できるパートナーとして、依頼者様のあらゆるニーズに対し、最適の法的サービスをご提供します。
依頼主のために:信頼できるパートナーとして、依頼者様のあらゆるニーズに対し、最適の法的サービスをご提供します。

当事務所は、2010年9月に設立し、2013年3月に弁護士法人となりました。

私たちは、民事・刑事の訴訟事件はもちろん、交渉や、契約書・規約等の作成まで、ご依頼には幅広く対応しています。
ご相談者・ご依頼者のご要望には迅速に、誠意をもって対応をさせていただきます。
メールや電話でのご相談でも、喜んで対応させていただいています。

法律事務所の敷居を低くして、早い段階でのご相談・ご依頼をいただくことこそが、クライアントにとって最も利益になるという信念に基づいて業務に取り組んでいます。
どんな些細な事案でも、真摯に対応させていただくこと、それを通じてクライアントに元気になっていただくことをモットーにしています。

🔶営業時間は平日午後8時まで。土日祝日も対応可能です。

🔶メンタル心理カウンセラー常駐の法律事務所です。
当事務所にはプロの心理カウンセラーが常駐しております。法律問題なのか、心理的な悩みなのかどちらお悩みかわからない場合でも、お話をお聞きすることが可能です。まずは話をすることで悩みがはっきりすることもあります。是非、お気軽にご相談・ご依頼ください。

🔶著作権・IT問題に精通した弁護士も常駐しています。
当事務所には著作権問題やIT問題などインターネットに関するトラブルや発信者情報開示請求等、ネット社会ならではの問題に精通した弁護士も常駐しています。また、企業特区である福岡で新たな事業を展開される方のためのサポートも行っております。(商標登録等)

弁護士法人本江法律事務所では常にお客様最優先でご対応させて頂きます。地下鉄天神駅3番出口直結。お仕事帰りにお気軽にお立寄り下さい。

事務所名弁護士法人 本江法律事務所
設立2013年3月
福岡本社〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目8番41号 福岡朝日会館7階
Tel.092-713-0307 Fax.092-713-0308
代表弁護士本江 嘉将(Yoshimasa Motoe)
  

アクセスACCESS